ホーム > 社会人学習講座 > 社会保障イノベーション入門

社会保障イノベーション入門

 

概要

 少子高齢化の進行、経済の低成長が続く中、社会保障給付が増大する一方で社会保険料収入は伸びず、将来の持続可能性について懸念が生じています。一方、地域共同体や家庭の機能低下などに伴い、医療や介護の社会的ニーズは増大し続け、人間関係の希薄化に伴う社会的孤立など新たな課題も生じています。
 増大するニーズと財政面の制約という難しい状況下で、社会保障制度はイノベーションが求められています。社会保障改革は先進各国共通の課題であり、重い負担と引き換えに手厚い保障を維持しようとする北欧諸国、自助努力を基本とする市場重視の米国など、様々な方向性が模索されており、社会保障制度をどのように構築するかは「国のかたち」とも言えます。
 本講座では、これからの日本の社会保障が目指すべき方向性について論じていきます。

 

第1回
2012年01月18日(水) 18:30 ~ 20:45

第1回 介護保険制度の動向と地域包括ケア
講師:東野 定律

第2回
2012年02月01日(水) 18:30 ~ 20:45

第2回 家族政策を重視した社会保障への変革
講師:藤本 健太郎

第3回
2012年02月08日(水) 18:30 ~ 20:45

第3回 医療政策を巡る議論
講師:藤澤 由和

講師紹介

氏名東野 定律  静岡県立大学経営情報学部 講師
講師紹介介護保険制度 介護情報
氏名藤本 健太郎  静岡県立大学経営情報学部 准教授
講師紹介社会保障政策論
氏名藤澤 由和  静岡県立大学経営情報学部 准教授
講師紹介医療政策論

開催に関するお申し込み

会場B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター 小会議室2
受講料8,880円(1講座3日間3講義分)
申込締切2012年01月10日(火)
※この講座は終了しました。多数のお問合せ、お申込みありがとうございました。

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科