ホーム > 社会人学習講座 > 2040年に向けた地域包括ケアシステムの展望

2040年に向けた地域包括ケアシステムの展望

~医療・介護連携で構築する地域の姿とは~

 

概要

 団塊世代が後期高齢者に達する 2025 年に向けて、地域包括ケアシステムの構築が進められてきておりますが、2025 年は介護需要の急増に向けた入り口にすぎず、全ての団塊世代が85歳を迎える2040 年頃には、要介護ニーズの増加(中重度者の増加)や看取りニーズの増加への対応が大きな課題となってきます。加えて、団塊世代が 75 歳から 85 歳以上に移行する過程で疾病リスクが高まり、また死亡者数も増加し続け、2040年頃には死亡者数がピークに達すると見込まれています。
 人的・財政的制約など、2040年に向けて不安要素が多々想定される中、サービス提供体制をいかにして構築していくかが地域の課題であります。
 社会の大きな変化に対応し、新たな発想の転換が求められる中で、2040年を展望した政策課題や地域包括ケアシステムの転換について議論を深めていきます。

 

第1回
2019年01月08日(火) 18:30 ~ 20:00

地域包括ケアシステムの課題と展望
講師:東野 定律

第2回
2019年01月15日(火) 18:30 ~ 20:00

システム構築に向けた地域マネジメント
講師:木村 綾

第3回
2019年01月22日(火) 18:30 ~ 20:00

エイジレスに統合されたケアと公私連携
講師:藤本 健太郎

講師紹介

氏名藤本 健太郎  静岡県立大学経営情報学部教授
講師紹介持続可能な社会保障制度、地域の社会保障ネットワークの構築
氏名東野 定律  静岡県立大学経営情報学部教授
講師紹介地域包括ケアシステム構築プロセスに関する研究
氏名木村 綾  静岡県立大学経営情報イノベーション研究科講師
講師紹介地域福祉政策、コミュニティマネジメント

開講情報

会場B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター 小会議室1
受講料5,880円
開講日等 2019年01月08日(火)18:30〜20:00
2019年01月15日(火)18:30〜20:00
2019年01月22日(火)18:30〜20:00
(計4時間30分)
申込締切2018年12月21日(金)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科

平成30年度ビジネスセミナー