ホーム > 社会人学習講座 > 働く女性の経営学

働く女性の経営学

 

概要

生産年齢人口の減少やイノベーションの創出の観点から、今後の企業活動は女性の活躍なしには考えられません。しかし女性が活躍するには、出産・育児といったライフプランと両立できるキャリア展望を描くことができる職場であることが重要となります。ワークライフバランスへの配慮は必須ですが、単なる業務責任の軽減は却って女性の働く意欲を損なう場合もあります。一方で、「仕事へのモチベーションが低い」「リーダー職になりたがらない」といった女性に対する企業の不満も聞こえます。しかしこうした状況は個人の問題ではなく、企業サイドと女性サイドのミスコミュニケーションから生まれています。こうした状況が生まれる構造をデータと理論で説明し、4,000人以上の女性が参加した「育休プチMBA勉強会」の経験から、具体的な解決策を提示します。ライフイベントを経ても成長し続けたいと考えている女性はもちろんのこと、女性を戦力にしたいと考えている人事部や経営者、管理職の参加をお待ちしております。
なお、本講座はゼロ歳児に限り同伴いただいて構いません。※受講申込の際にお知らせください。

 

第1回
2019年03月09日(土) 13:30 ~ 16:30


講師:国保 祥子

講師紹介

氏名国保 祥子  静岡県立大学経営情報学部准教授
講師紹介業務変革コンサルティング経験を経て慶應ビジネススクールでMBAおよび博士号を取得。2007年から民間企業や行政機関の経営人材育成に従事。2011年に社会人と学生が共に地域の課題を検討する「フューチャーセンター」、2014年に育児休業期間をビジネス能力開発の機会にする「育休プチMBA」、2015年に株式会社ワークシフト研究所(静岡県立大学認定第4号ベンチャー)を立ち上げる。

開講情報

会場B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター 小会議室1・2
受講料3,920円
開講日等 2019年03月09日(土)13:30〜16:30
(計3時間)
申込締切2019年02月19日(火)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科

平成30年度ビジネスセミナー