ホーム > 社会人学習講座 > グローバル競争と人材マネジメント

グローバル競争と人材マネジメント

 

概要

 ビジネス活動のグローバル化により、人材獲得競争が激化している中、各国多国籍企業にとって、自社の競争優位の源泉となる人材をいかに獲得し、活用するか、が喫緊の課題となってきています。本講義では、日本を初めとする多国籍企業の事例研究を通じて、多国籍企業がグローバル競争を背景に、どのように人材をマネジメントしているのか、またそれに伴う課題とは何か、について、受講生の皆さんとともに考察していきます。

 

第1回
2013年11月09日(土) 13:00 ~ 16:00

企業のグローバリゼーションと人材のグローバリゼーション: 企業活動のグローバリゼーションが急激に進む中、国内外における外国人人材を確保・育成するのみならず、日本人のグローバル・マネジャー、グローバル・リーダーの育成が重要な課題となっている。その実情と日本人ビジネスマンのグローバル・マインドセットの諸課題や育成方法について多くの事例やデータを基に受講者とともに検討していきたい。
講師:白木 三秀

第2回
2013年11月18日(月) 18:00 ~ 21:00

組織変革と人材マネジメント-失敗から学ぶ変革の鍵: 人事の制度改革を通じた組織変革の「失敗」事例を取り上げ、企業が組織変革を実行する際に鍵となるファクター及び変革のプロセスについて、ディスカッションと講義を通じて学びます。
講師:竹内 規彦

第3回
2013年12月07日(土) 13:00 ~ 15:15

日本企業のグローバル人的資源管理: グローバルな規模でビジネス活動を展開する多国籍企業に求められる人材マネジメントとはどのようなものか、について講義及びディスカッションを通して考察していきます。
講師:笠原 民子

講師紹介

氏名白木 三秀  早稲田大学政治経済学術院 教授、 トランスナショナルHRM研究所所長
講師紹介国際人的資源管理、社会政策
氏名竹内 規彦  早稲田大学大学院商学研究科 准教授
講師紹介組織行動学、人材マネジメント
氏名笠原 民子  静岡県立大学経営情報学部 講師
講師紹介グローバル人的資源管理、国際人的資源管理

開催に関するお申し込み

会場B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター 大会議室(11/9)・演習室4(11/18・12/7)
受講料10,780円(テキスト代別途-525円)
申込締切2013年11月06日(水)
※この講座は終了しました。多数のお問合せ、お申込みありがとうございました。

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科