ホーム > 社会人学習講座 > パズルで楽しむ近現代数学 2017

パズルで楽しむ近現代数学 2017

パズルで発想のエッセンスと面白さに触れる

 

概要

 数学の難しさは、数式の理解や習得という技術面にあるように思います。しかし、数学の本質は、数式の背後にある発想やアイディアであり、そこに魅力と面白さが潜んでいます。面倒な数式なしに数学の考え方を楽しむため、多くの先生方が楽しいパズルやクイズを考案されてきました。この講座では、私も先生方にならって、数学のパズルやクイズを中心に、できるだけ数式なしで数学の魅力をお伝えできたらと考えております。

 本講座は、平成28年11月に開講した「パズルで楽しむ近現代数学2016」の続編で、シリーズ4回目となります。今回も皆さんとパズルやクイズを楽しんでいきたいと考えています。今回は、パズルのほかに、昨今急速に発展し注目を集めている人工知能の話題についても触れたいと思います。特に、将棋や囲碁で話題となったコンピュータゲームの進展などに注目し、具体的な仕組みについてわかりやすく解説したいと思います。人工知能が近い将来に人間を代替するという意見もありますが、現在の人工知能には多くの壁があります。将来は人工知能がますます活用されていくと思いますが、人工知能を使いこなすために、その限界についても取り上げたいと考えています。

 本講座では、ほんの少しだけ数式を使わせてください。仕事で数学を使っているが他の分野の数学に触れたい方、普段数学とは縁がないが数学の考え方に興味のある方、土曜日の午後にパズルとクイズを楽しみたい方、生徒や子供に数学への興味をもたせたい教員と保護者の方のお役にたてればと考えています。まったく数学に予備知識のない方、数学が苦手な方の受講も歓迎します。内容について前回の講座と直接の連続性はありませんので、今回からの受講でも大丈夫です。

 

第1回
2017年11月11日(土) 13:00 ~ 16:10


講師:武藤 伸明

講師紹介

氏名武藤 伸明  静岡県立大学経営情報学部教授、大学院附属地域経営研究センター副センター長
講師紹介グラフ論、組合せ最適化、離散幾何学、観光情報学など

開催に関するお申し込み

会場静岡県立大学 地域経営研究センター (住所:静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学 草薙キャンパス)
受講料3,920円
申込締切2017年11月01日(水)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科