ホーム > 社会人学習講座 > 企業の長期存続と経営戦略

企業の長期存続と経営戦略

~地域社会と企業のダイナミズム~

 

概要

企業の重要な目的の一つは、単年度利益も然ることながら長期利益の構築です。この長期利益の構築には、企業の存続と成長が必要です。従来の経営学は、規模の経済を中心に企業の成長に主な関心が示されてきました。本講座では、企業の存続の側面に着眼したいと思います。
 最近の研究によると、企業の長期的存続には、企業が地域社会と相互依存的な関係を構築していることがわかってきました。本講座では、日本の代表的研究を踏まえて、地域社会と企業の事業システム(事業の仕組み、企業間の取引関係)についての事例を解説します。収奪的な競争環境ではなく共存的な競争環境の構築、自律と規律を促す不文律等について考察を深めていきます。多様な実務家の皆様のご参加をお待ちしています。

 

第1回
2019年03月02日(土) 13:30 ~ 14:15

事業システムの基礎ー地域社会と企業、不文律、利害関係者との関係性など
講師:落合 康裕

第2回
2019年03月02日(土) 14:20 ~ 15:05

日本の各地域の多様な事業システムの事例ー共存的な競争環境とインセンティブの仕組みなど
講師:落合 康裕

第3回
2019年03月02日(土) 15:15 ~ 16:00

ケースディスカッション&質疑応答〜事業の長期的な存続と成長に向けて〜
講師:落合 康裕

講師紹介

氏名落合 康裕  静岡県立大学経営情報学部 准教授
講師紹介ファミリービジネス学会理事、富士市工業振興会議委員 現在、ファミリー企業の事業承継について経営学の観点から研究を行う。2017 年に『事業承継のジレンマ』(白桃書房)にて、ファミリービジネス学会賞、実践経営学会名東賞を受賞。『ファミリービジネス白書2015年度版:100年経営をめざして』および『ファミリービジネス白書2018年度版:100年経営とガバナンス』では、企画編集委員長を務める。

開講情報

会場B-nest(ビネスト)静岡市産学交流センター 小会議室1(静岡市葵区御幸町3-21)
受講料2,940円
開講日等 2019年03月02日(土)13:30〜16:00
(計2時間15分)
申込締切2019年02月19日(火)
※この講座は終了しました。多数のお問合せ、お申込みありがとうございました。

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科

平成30年度ビジネスセミナー