ホーム > 社会人学習講座 > 【オンライン講座】 これからの静岡県の観光戦略を考える

【オンライン講座】 これからの静岡県の観光戦略を考える

~Withコロナ時代で「観光」は変容する~

 

概要

この度の新型コロナウィルスの感染拡大により罹患された方に心よりお見舞い申し上げます。あわせて昼夜を問わず現場で奮闘されている医療関係者の皆様方にこの場を借りて敬意を表させて頂きます。
さて、わが国では、今回の新型コロナウィルス感染拡大に伴いテレワーク・在宅勤務の推奨、オンライン会議の推進等「新しい生活様式」の導入が進められています。このような生活のあり様の変化は今後の観光、宿泊施設等の経営にも中長期的に大きな影響を与えてくるものと推察されます。あわせて、将来の感染リスクを低減させるために、「自身の健康維持・増進」にも否応なく国民の関心が高まるものと思われます。
以前のようにインバウンド需要に当面大きな期待が持てない中で、静岡県では、他都府県と差別化を図りながら、日本人観光客を誘客することで観光消費額の増加を通じた地域振興を図っていくことが不可欠と思われます。そこで、「Withコロナ時代における静岡県の観光戦略をどのように構築・整備していけば良いのか」について、この講義を通じて、他都府県との差別化観光戦略と情報発信力の強化について考えてみたいと思います。

※(この講座は、オンライン講座(zoom)です。)

【定員20名程度】 

 

第1回
2020年08月27日(木) 18:30 ~ 20:00

①静岡県の特性「健康」を前面に打ち出した観光戦略 ➁情報発信力の強化に向けて
講師:八木 健祥

講師紹介

氏名八木 健祥(やぎ けんしょう)  静岡県立大学 経営情報学部教授、静岡県立大学大学院ツーリズム研究センター長
講師紹介静岡県を中心とした観光政策、交通政策

開講情報

会場※ご自宅などから、PCやスマートデバイスなどを使って聴講してください。 お申込み手続き完了後、Zoomのアクセス用ID・パスワード等をメールで連絡いたします。
受講料1,960円
開講日等 2020年08月27日(木)18:30〜20:00
(計1時間30分)
申込締切2020年08月17日(月)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科