ホーム > 社会人学習講座 > 【オンライン講座】人口減少・ウィズ/アフターコロナ時代のSDGs

【オンライン講座】人口減少・ウィズ/アフターコロナ時代のSDGs

再認識された政策の問題点と今後求められる視点

 

概要

経済成長、人口増加社会において計画、実施された様々な政策が、結果的に少子高齢化、人口減少、地域経済の疲弊といった社会問題に拍車をかけており、持続可能な社会を目指すSDGsに向けた新たな政策が必要とされています。一方で突如世界を襲ったコロナ禍は、我々の生活様式を一変させるとともに、様々な外的要因や社会情勢の変化に迅速、柔軟に対応する政策の必要性を再認識する機会となりました。本講義は、このような社会情勢の変化に対して、政策をどのように見直し運用していく必要があるのか、また、その際に必要となる視点を、5つの分野の政策を取り上げて議論します。

 

第1回
2021年11月20日(土) 13:00 ~ 14:30

持続可能な都市政策とウィズ/アフターコロナ
講師:岸 昭雄

第2回
2021年11月20日(土) 14:40 ~ 16:10

ウィズ/アフターコロナで変化する世界経済
講師:沖本 まどか

第3回
2021年11月27日(土) 13:00 ~ 14:30

デジタル技術による行政及び公共サービスの変革
講師:松岡 清志

第4回
2021年11月27日(土) 14:40 ~ 16:10

人々を取り巻く環境変化と健康に対する意識
講師:野口 理子

第5回
2021年11月27日(土) 16:20 ~ 17:50

平時と有事の地域マネジメント -コロナ禍で見えた積年の課題への対応-
講師:西野 勝明 

講師紹介

氏名岸 昭雄(きし あきお)  静岡県立大学経営情報イノベーション研究科准教授
講師紹介公共政策の経済評価・都市の集積構造の分析など
氏名沖本 まどか(おきもと まどか)  静岡県立大学経営情報イノベーション研究科講師
講師紹介情報の非対称性の下での食品貿易、経済成長と国際食料価格など
氏名松岡 清志(まつおか きよし)  静岡県立大学経営情報イノベーション研究科講師
講師紹介デジタル・ガバメント政策、政策波及など
氏名野口 理子(のぐち りこ)  静岡県立大学経営情報イノベーション研究科助教
講師紹介健康に関する意思決定、労働者の受診行動など
氏名西野 勝明(にしの かつあき)   静岡県立大学経営情報イノベーション研究科特任教授
講師紹介産業論を中心とした地域経済論・自治体を中心とした公共経営論など

開講情報

会場※ご自宅などから、PCやスマートデバイスなどを使って聴講してください。 お申込み手続き完了後、Zoomのアクセス用ID・パスワード等をメールで連絡いたします。
受講料9,800円
開講日等 2021年11月20日(土)13:00〜16:10
2021年11月27日(土)13:00〜17:50
(1時間30分x5回 計7時間30分)
申込締切2021年11月10日(水)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms (ここに@を入れてください) u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科