ホーム > 社会人学習講座 > ウェブブラウザではじめる心理実験

ウェブブラウザではじめる心理実験

 

概要

『実験』という言葉を聞いて、どのような印象を持つでしょうか。物理学、化学、生物学などで行われる実験が想像しやすいでしょうか。実験とは、簡単に言えば、ある現象の原因についての予想を確かめるために、実験者が原因と想定するものを操作して、それによって結果に生じる変化を調べることを言います。実験は、自然科学のみならず、心理学、政治経済学、経営学などの人文・社会科学でも用いられており、店舗レイアウト、職場環境といった現実場面においても、合理的な判断を下すための有用な視座を提供します。
実験の実施には、従来は高額で専用の道具やソフトウェアが必要であることが多かったのですが、情報技術の発達により、現在はPCなどのデバイスがあれば無料で利用できるようになりました。
そこで、本講座では、簡単な心理実験を題材に、1)実験の考え方、2)実験の作成、3)実験の実施について、演習を交えながら講義をします。ツールは、jsPsych (de Leeuw, 2015) という、ウェブブラウザ上で行動実験を行うためのJavaScriptライブラリを使用します。

【対象・おすすめの方】 アンケート調査以外の方法を知りたい方。HTMLとJavaScriptの簡単な知識があると理解しやすいですが、講座内では全くのゼロから実験を作成することはしませんので、抵抗さえなければ知識がなくとも構いません。

【定員】20名程度

 

第1回
2022年01月29日(土) 13:00 ~ 13:50

実験を体験してみよう
講師:玉利 祐樹

第2回
2022年01月29日(土) 14:00 ~ 14:50

実験をつくってみよう
講師:玉利 祐樹

第3回
2022年01月29日(土) 15:00 ~ 16:20

実験をしてみよう
講師:玉利 祐樹

講師紹介

氏名玉利 祐樹(たまり ゆうき)  静岡県立大学経営情報学部講師
講師紹介行動意思決定論、計量心理学、経済心理学、感性工学 意思決定過程の計算論的モデルの開発

開講情報

会場静岡県立大学 草薙キャンパス 経営情報学部棟2階 4215教室
受講料3,920円
開講日等 2022年01月29日(土)13:00〜16:20
(計3時間)
申込締切2022年01月19日(水)

お問い合わせ・お申し込み

ここをクリックして、お申し込みフォームを開く
 

※右のリンクから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送・電子メールにてお申込みいただくことも可能です。

お申し込みpdf形式 お申し込みword形式

tel:054-264-5400 FAX:054-264-5402

E-mail:crms (ここに@を入れてください) u-shizuoka-ken.ac.jp

静岡県立大学経営情報学部大学院経営情報イノベーション研究科